引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年02月20日

女性と上手に別れる方法

上手な別れ方
とくに女と上手に
別れる方法を考えてみた。

この男と付き合って
収穫が有ったと女が思えれば良い。

何かを残してあげるわけだね、、、

女はコチラが思う以上に
意図的に「思い出」とかを
残してあげるのを嫌うw

向こうが勝手に
思い出をありがとうと
言える立場であるなら、かまわない。

しかし、男のほうから、
別れても思い出が残るように、
上手に根回しするなんてことを嫌う。

次のように女は思う。
なんじゃ、その財産的な価値を
認めるわけにはいかない大変に
空虚で通用力が低いモノは?

アンタの空想的な
メルヘンチックを基軸にして
組み立てたフワフワ系の形而上学的なモノ。

お別れの時に良いでしょうアンド
押し付け的な掴みづらい「思い出」
とやらは恋に恋する中学生男子か?

様々な疑問点を想起しつつ
別れていく女のほうは、だんだん、
むかついてくる、イライラしてくる事うけあい。

だからといって、別れ際に、いきなり、
「はい、300万円!」と現金を渡したり、
高級車をプレゼントするのは、また別の怒りを生む。

女は、基本的に、そういうのを好まない。
スマートな感じで男に何かをやってほしいのだが、
冷静に分析すれば、いきなりの別れが来ても、
大丈夫なように普段から男が
努力していなければならない。

いきなりの別れに、スマートな感じで、
女性においての何らかの収穫を
「思い出プラス財産的価値」で与えてあげれるか、
そこが勝負どころ、そこがポイントだ。
しかも、ダサかったら、女は怒る。

ごく自然な感じで、
あくまでもスマートそして、
ソフィスティケイテッド(sophisticated)
に実行するのは、男において
困難の極みであると言わざるをえない。

短い時間で
女に残してあげようとするから、
困難を伴うものだと考えて良い。

ならば、分かりやすい
「思い出プラス財産的価値」を残すために、
まだ2人が盛り上がって付き合っている時から、
コツコツやっておかねばならない。

これは、いざ、
別れても、別れなくて継続しても、
どちらでも通用する考え方である。

では、具体的には
何を残してあげるために
普段から話しあっておけばよいか?

女性が普段から
求めているものが有れば、それが一番良いのだが、
とりあえず、MOS資格を一緒に取ろう、
MOSエキスパートまで取っておこう!

費用は全部、俺が出すから、
手に職を付けてスキルアップさせておこうぜ!
宅建に合格しておこうよ!費用は俺が出すから。

旅行が好き?じゃあ、
国内旅行業務取扱管理者の資格を
一緒に取っておこうよ!費用は俺が出すから。

車の免許持っていない?
じゃあ、一緒に取りに行こうよ、
費用は俺が出すから。車買ってあげるよ。

などなど、
別れた後でも役に立つ努力の仕方や
資格取得や財産的な価値が高いものを
プレゼントしておく。

しかも、
財産的に価値が高いものは、
高価宝石や高級バッグなど、
浪費的なイメージが付くものでなくて、
実用的なものが好まれる。

パソコン、デジカメ、炊飯器、
洗濯機、冷蔵庫、食器乾燥機、
洗顔マシーン、ダイエットマシーンなどなど。

これを、付き合っている時から、
彼女に与えまくっておき、さらに、
手に職を付ける方向で訓練して
資格も多く取得してもらい
パワーアップしてもらっとく、
そうすれば、彼女と別れる時が来たところで、
彼女は感謝しつつ「さようなら」
と笑って言えるだろう(ほんまかいな)

まあ、
例外ありというか、男女の別れなんて、
千差万別なのは百も承知二百も合点さ。

しかし、男女が別れるときに、
女が「搾取されて捨てられた」と考えるよりは、
「多大なる収穫が有って得した」と考えるほうが、
世の中の全体がうまく回転するものだ。

そのように女が
余裕を持って考えることが出来るように、
コツコツ普段から女に金をかけて仕込んでおく、
パワーアップ女に仕向けておくのが
男の本物の甲斐性だと思うが、これ如何に。

2人の関係が
ウマク行き続ければ
別れる必要はないのだから、
これは、実は、男においても女においても
上手な「関係性保険」の掛け方なのである。

大切なのは
本人たちにしか理解出来ない特殊保険だ、
自動車保険や生命保険とは、
かけ離れた場所に存在するオリジナル保険
それが「関係性保険」というもの。

女は別れた後も
人生的に飛躍できるし、男も次の女に
心置き無くアタックできると思うのだ。

だから、女にとって、
付き合っているときに、
もしくは、付き合おうとするときに、
上記の如き収穫を与えないタイプの男を
避けるべしというのが、
担保的な価値を把握しながら恋愛を
実行するための1つの指標となる。

女性が
銀行的な恋愛を
実践しておれば間違いなく、
変な男に搾取されてボロボロにされる
なんてことは有り得ない。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛マニュアル | 更新情報をチェックする