引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年02月09日

恋愛アドバイス教える側の注意点その2

前回からの続き。
アドバイスする側は
相手を見極めたほうが良いという話。

不倫、ホスト狂い、
パチンコ、パチスロ、
競馬競輪競艇オートレース、
酒乱、DV、淫乱メンヘラ浮気マニア、
その他、択一試験に合格したことがないのに
70歳を超えても司法試験合格を目指す老人など。

決して相手のことを
心配などしてアドバイスしてはならない。

とくに、恋愛で、
おかしくなっている人に、
決して関わってはならない。

なぜなら、
コチラの人生における貴重な時間を取られて、
価値的な損失が甚だしいからだ。

人間は、100年ぐらいしか生きられないのである。
そんなことも分からない時間の無駄づかい人間が、
平然とした様子でメジャーな人々として存在します。

搾取されていることに気付かず、
もしくは、本当は気付いていても
自己改善のための行動を起こさず
あえて搾取されることで日本を支えているのである。

一体誰を支えているのでしょうか。

だから俺みたいなクダラナイ人間でも
インターネットで金を稼ぐことが出来るわけだ。

あんたらみたいな
搾取されても平気な人々が、
おおぜい居るから、
俺が美味いオマンマ食えるということ。

とてつもなく
感謝の気持ちを
お客様に対して持つのは、
こういうふうに考える時です。

その意味では、
たしかに、お客様は神様です。
相対取引のFX業者を
紹介するときも上記を心がけよ!
先物取引の業者に関しても同じこと!
占い師も霊能力者も同じこと!
競馬予想サイトも同じこと!
恋愛も同じこと!
ぜんぶ行動する人の自己責任だ。
知ったこっちゃない。

ただし、
愛すべき人、
俺のカワイコちゃんなど、
この人だけは特別だと思ったら、
キレられて文句を言われても
ガミガミ怒鳴られても放置はしない。

関わることが
気分転換であり
趣味であり良い思い出となる!

これを
人生の財産的な価値と同等に
解釈できるか否かがポイントであろう。

すなわち、おかね自体は
交換価値を把握するための紙切れにすぎないので、
資本主義社会においては、危険な考え方ではあるが、
精神的な価値を見出す相手を必ず、
常に念頭に置いておかなければ
我が人間としてバランスを失う。

心と体と財産を注ぎこむ相手を
とことん探すから人生は楽しい旅なのだ。

ただし、相手が
そんな俺の状況を見越して
利用して甘えてきた場合は絶縁だ!

相手が甘えん坊のストーカーに
変貌する可能性もあるから
コチラとしては人生的なリスクを負う。

絶縁に関しては厳密に実行しなければならないし、
愛することの3原則という基準に従って行動すべき。

思い出してみよう愛の3原則。
他人を愛するときの自己基準。
いちおう他人だからね、他人だよ。
かわいい我が赤ちゃんじゃないからね。
与えることを愛だと解釈したときの自律基準。

(1)相手より自己の立場が
思いっきり強い状況であるべき。
その上で余裕を持って相手に与えているか?
を厳密にチェックすべき。

(2)その強さは、相手を何らかの解釈において
「殺せる」強さであるべき。
その上で相手を殺さないでいるか?
殺すは精神的なもので足りる。
すなわち、コチラが相手と縁を切れば、
相手はダメになって精神的に死ぬだろう、
という状況であるべき。場合によっては、
肉体的に殺しちゃう人や組織も存在するだろう。
縁を切らないで関係しておくことイコール
相手を殺さないでおくこと、これは有りうる。

(3)最後に、
相手に与えることが、無理な負担や
生命の危機を自己に及ぼさないことであるべき。
生命の余裕を持って与えるのが愛です。
余裕のない場合に与えてしまうのは「愛」ではなく、
「お人好し」「詐欺被害者」「臆病」「気弱」「方便」
「弱肉強食」「命乞い」「イヤラシイ目的」「勘違い」
「気の迷い」「無謀」「その他」である可能性アリ。

以上のような
愛の三原則に合致していれば、
アドバイスするのはアナタの自己責任で
自由に、やってみてください、もちろん、それでも、
なおも、誰も、アナタのリスクヘッジの保証をしません。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 愛の三原則 | 更新情報をチェックする