引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年10月28日

恋愛すべき相手の選び方

恋愛でメジャー民衆型の相手を選ぶのは覚悟を要する。

あなたメジャー民衆を信じますか?

歴史を学んでみたら、さらに、事件や事故を検証してみたら、
多くの民衆いわゆるメジャー的に存在する民衆が賢明だったためしはない。

個別的には、
お金を稼ぐことが得意で、
沈着冷静しかも義理人情に厚く、
礼節を重んじ、精神と肉体のバランスが優れて、
高潔なハイレベル人間も存在しますが、そちらはマイノリティ民衆なり。

俺が用心深く疑う感じで
決して信じようとしない対象者は
卑怯で空気が読めないメジャー民衆の一員たちなり。

あれほど感情的で
騙されやすくワガママ自己中心的で
怠惰で卑怯で臆病で傲慢な生き物を見たことがない。

あれほど、その場しのぎで裏切り者で情が無く
平気でウソを付くことを実行できる気持ち悪い生き物は存在しません。

メジャー民衆のために物事を行うと、必ず、やり損なう、
自分が生き残るために、自分の居場所を形成することを第一義と為すべし。

メジャー民衆の立場に立つことなかれ、これは、
孤独に耐えることが出来る人間に成れということに等しい。

基本は自分の幸福を手に入れるために行動したことが
副産物を生み其れがメジャー民衆にも役立つぐらいが丁度よい。

目的は自分やマイナー民衆のために動き、
副産物は、おすそわけ程度にメジャー民衆に
分けてあげるオメコボシぐらいで結構けっこう。

おめこ星のケッコウ仮面ぐらいで丁度よい。

御めこぼしで無ければ、全部を奪おうとする、
隙を見せたら信義則や道理を飛び越えて全部盗もうと躍起になる、
わがままジャイアン型の小学生風の大人、それがメジャー民衆の正体。

本質は泥棒、キチガイ乞食の類なり。

民衆のために動くと、逆に恩を仇で返されたような仕打ちを受けて
民衆によって裏切られ民衆によって殺されるのが正しい歴史の流れなり。

民衆のことを大切に思っても、
その民衆はアナタのことを大切には思わないどころか、
キチガイじみた憎悪の炎を燃やすことを資本家や権力者は知っている。

パワーを持っている人が、無償に近い形で
パワーをむしりとられてどうするのだ、恥じゃないか!

要するに資本家や権力者の役割は、
助かるべき人だけを厳選して助けるということを繰り返すのみ。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。