引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年09月06日

まず自分が先に相手に与える恋愛

ギブアンドテイクは誰しも
初対面的な詳しく知らない人と行う場合は
警戒する、どちらが先にギブなのかを争う人も存在する。

ルールをひと通り見てみよう。
ヤフオクなどは先ず現金の支払いが済んでから商品が発送される。

楽天で買い物するときも同じだ、
クレジットカード決済や銀行振込が先だ。

恋愛は、どうだ?
女性はヤリ逃げされないように気をつける、
男性に対して先にプラス価値の提供を求めたがる、
最後までセックスさせないで引っ張りまくる女性は、
最終的に、なんと結婚まで引っ張るが、其の価値があれば、
男は決心すれば良いし、そこまでの価値がないと判断すれば、
セックスしないままに消え去れば良い、フェードアウト恋愛なり。

水商売の女性は、引っ張りこそが肝要、
でも男から全財産引っ張ると殺されるなり、注意しましょう。

さて本題に入ります。

まず先に与えるとは
相手を選んで実行すべき事柄であり
与える場合は愛の三原則に基づいて行動すべし。

自分の子供や愛する恋人や奥さんや、
ラブラブ相思相愛それ以前の恋愛対象など、
ギブアンドテイクに関して、そんなに多くのテイクは要らない相手。

厳密に相手を選ばねばならなくて、
なんらかのちっぽけなテイク、すなわち、
与えられて当然だという態度でなく形式だけでも良いから
(心の中で何を思っていても表面に現れなければ人間として
誰でも内心の自由は保証されているのだから、という意味においても)
「ありがとう」という感謝の気持ちが、
ほんの僅かで良いからコチラに伝わってくれば良い、
そんなに多くのテイクは要りませんとは斯くの如きを言う。

ただ、それだけ、「ありがとう」
それさえもせずに傲慢な態度をとって「恩着せがましい」などと
与えられたほうが与えた方を恨む場合が多い世の中だ、
現代の日本は悲しいかな、まさに、恩知らずの楽園なり。

こういうことを言うと、
したり顔の連中が、いっぱしの思い込みを引っさげて
しつこく挑みかかってきたりするから面倒くさい、すなわち、

「与える愛ならば見返りを求めないのが正解なんじゃない?」

「だから、どんなことが有っても与えるだけで
アナタが相手に対価を期待しちゃまずいんじゃない?」

男に虐待されても我慢して耐える女の正体は此れなり、
さらに、レイプ虐殺略奪の被害を受けてしまう民衆の正体は
「際限なく調子に乗る相手を無限愛で受け止める」という人間性なり。

最後は命まで取られることを歴史が証明している。

「与える愛ならば見返りを求めないのが正解」だと?
くだらねえ、なんじゃ、そりゃ、じゃあ、与えるほうが奴隷か?

細かいことをコチラが詳細説明すれば相手は腐る、
コチラの言うことを「分からない」と突っぱねてオシマイ。
そもそも、求道心が低く、やる気がない奴だ、思いつきで言っている、

「与える愛ならば見返りを求めないのが正解なんじゃない?」という発言は、
徹底的に分析された彼または彼女の自己の本源的心理から出てきたものにあらず。

しかし、当たらずとも遠からずで
ゴチャまぜ曖昧混沌でクサレ発言者に関わった場合、
まあまあ其れは一面的には通用する局面は有るかも知れぬが、
取りも直さず、大雑把に言い返せば
「そんなことは相手を選べばの話で或る程度は通用する、
要するに、一般化しちゃマズイ、細かく見なければならない、
ということでオマエは大雑把な出発点に立って発言しているだけで、
そもそもオマエごときに言われなくても分かっている」ということ。

ただし、
物事には限度が有る、
子供に際限なく与え続ければ、
子供は必ず抵抗力のないダメ大人に成長して、
しまいには家庭内暴力で与え続けていた親が殺されるだろう。

もっとクレ、
もっと、あれもコレも全てクレ、
と子供が増長して育っていくのは間違いない。

与える相手と与え方に注意しましょうという話、
与えるほうが感謝されるどころか相手を増長させ、
しまいには与えるほうが殺されるだろうという話。

防衛のためには
愛の三原則を参照してほしい。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。