引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年09月03日

俺様キャラの男

俺様キャラを本気で出し続ける奴は嫌われる。

すなわち人間誰しも心のなかで俺様キャラに成ったりして
自らの自信と拠って立つ位置や立場を確認して我が身を鼓舞するために
敢えて俺様キャラを演じているならば内心の自由の領域なり問題生じない。

ただし、こと恋愛においては、
細心の注意が必要とされる「俺様キャラ」というもの。

恋愛で俺様キャラを出して良い場合は限定されている。

にぎやか茶目っ気キャラが立っている場合である。

すなわち
ジョークっぽくなけりゃ
嫌われるドン引きされる可能性高し。

通常は心の中だけで思っておけば良いこと。

たとえば以下の様な俺様的な考え方を紹介。

其れは相手の機会損失なり、
将来性が高い俺様を青田買いしておかなかったのは
みすみすチャンスを逃すようなものだ本来は今しかタイミングは無い。

にもかかわらず
俺様を選べなかったのね可哀想な美人さん残念ということ。

これは傲慢だと見做されて嫌われるというだけの危険性に限定されず。

他の意味においても
争いを防ぐという事前防衛のためには
心の底から自信を持っている男たるもの
其の自信の根拠詳細部分を表面に出してはならない。

なぜなら、子供みたいな奴が舐めてかかってくるからだ。

奴らは大人の格好をした子供だから
痛い目にあうことを予測していない、だからこそ、ナメてかかってくる。

トコトン争えば、そういう奴に限って、
すぐに警察などに頼る、自分でコチラを
生意気に挑発しておきながら直ぐに警察って、、、w

根性決めて発言していないし
覚悟を決めて生きていない、本気で生きていない。

だからこそ、本気で生きている人間は、
決して自分の本音を誰にでもは、さらしてはいけないし、注意すべきなり。

生き方に中途半端なモラルハラスメント大好き人間は
常にストレス解消のための対象者や対象物を探している。

周辺を真剣に生きている連中で固めなければ
心の安寧は、何時までたっても獲得できない、
もちろんのこと、これは、戦って手に入れるべきもの。

快適な生活環境は戦って手に入れる命がけの作業だと知れ。

国家が公団住宅を用意して其処に住みなさいだと?
はい、住んでみたら快適な生活環境でなかったりします(とくに人間関係)

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。