引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年08月27日

恋愛のプロセスに時間をかける?

プロセスは楽しいですか、
ああしよう、こうしようとイメージするだけで
ワクワクしますか、楽しいですか、そうですか。

恋愛のプロセスに時間をかけすぎる人は
プロセス自体に没頭しているプラモデルマニアなり。

恋愛のプロセスに、どれほどの手間隙かけるのか。

恋愛プロセスと稼ぎのプロセスとの異動に関して考察。

たとえばアフィリエイトで考えてみた。

アフィリエイト収入を得るための
WEBデザインに拘り過ぎるから先に進まない。

Movable Type4でなくてMovable Type5でなければ
気分がイマイチ乗らないと考えるのは稼いでいる人間の特権であって、
月に5000円も稼いでいないオジサンが初期の段階に悩む事柄ではない。

手続きの流れや快適さにハマる、
即ち手段の華麗さ流麗さに慈しみを感じたら、結果に向かうことでなく
プロセスに没頭していることがメインに成ってしまっている。

もちろん手段に拘らないにも限度が有る、
たとえば、独自ドメインでなくて、FC2ブログで、
別に良かろう…、と考えるのまでは行き過ぎである。

しかし、恋愛で言えば、これは、いかなることだろうか?

恋愛はプロセスが大切だ、
しかし、ひとりよがりに成っていないか、
すなわち、相手が喜び、相手の気分が良くなって
相手が癒されることが結果の達成と仮定するならば、
自分の好みをメインにして自己満足中心のデートをしたら、
いくら世間では評価が高そうなデートでも、本末が転倒する。

相手基準に行動していないデートではアカンということだろう。

最小限の準備で目指すところの良い結果を手に入れる。

余裕があれば準備そのものを楽しみつつ
手段たる準備の華麗さに酔いしれながら
目指すところの良い結果を手に入れればOK!

しかし、貧乏人で時間がなければ、
最小限の準備で、余裕有る人々と競争しながら
彼らが目指すところの結果と同等のものを勝ち取らねばならない。

優秀なWEBデザイナー兼PHPプログラマーと
マトモにデザインやプログラム方面で競っても必ず負けるだろう。

ならば、金を稼ぐという目指すところの結果を重視して、
最小限度のデザインとプログラムで行けば良い、というか、行かねばならぬ。

たしかに何故かMT5ではウマク行かないというのは
今までの俺のスキルから考えて信じられないこと、意味が分からぬ、
なぜエラーが出て、一瞬は表示されるのに、404エラーになるのか、
此れ分からぬとは、俺なんて其の程度の男なのだ、ググッても分からなかった。

ならば、
絶対にMT5でなければならぬ理由はないから、
古いバージョンのMT4で行けば良いのである。

プライドをズタズタに破壊されたが、
手段の美しさを気にする必要は無いのだ。くやしいけど。

恋愛も同じだ。
最小限度の外見を身に付けたら、あとは中身で勝負だ。

WEBサイト運営も、デザインは、
そこそこ、あとはコンテンツ勝負であり、
稼ぎが多くなってきてからデザイン変更や
サーバー移転すれば良いだけの話、臨機応変なり!

外見を気にしすぎるのは
中身に関して自信が無い証拠とも言える。

外見を完璧にさえすれば
恋愛が上手く行くと考えるのはモチロン幻想だ。

外見に時間と金をかけている間に
憧れの娘さんも俺も歳をとっていくのだ、
外見が素晴らしくなり、さらに、稼げるようになったときに、
自分がオジイチャンに成ってしまっていたら全く意味が無いわけよ。

結局は外見もショボク成ってしまっているオジイチャン、
そういうカワイソウな大人になる前に恋愛で結果を出すべし。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。