引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年08月15日

恋愛でもピンチはチャンスなり

ただし、条件が付く。
ピンチが輪をかけてピンチ化して
生命の危険を生じさせないことが最大の留意点だ。

感覚がオカシクなってしまっている視界の狭さや
特殊な偏光フィルターを透過して恋愛対象を観察すれば
見方や考え方が狂ってくるのは当然のことなり、要するに
気の迷いでないかどうかは常に心配しておくべきなり、思うに
出来れば観察者を傍らに置くか、幸福三原則や愛の三原則などで
上手に判断するためのモノサシを使用すべし、自己防衛と自己保存なり。

恋愛でも其れ以外でもピンチの時は
周りが自分を如何に扱うか観察できるチャンス。

敵味方を見抜ける、
人員整理が出来る、これ利点なり。

ピンチの時は人材発掘のチャンス、
ピンチ者の周辺にピンチ者が集まる傾向が有る。

ピンチの者どうしが集まれば、
くすぶっている人材、もうちょっとでブレイクできる惜しい人材を
ラッキーにも発見してコラボすることが出来る。

相手や自分が順風満帆だったときは、
有り得なかったであろうに、今は違うというわけさ。

非正規雇用に転じてしまったなど
リストラや何らかの原因での失業に遭遇し
緊急雇用やアルバイトにおける出会いが此れに当たる、
いきなり、ピンチの時に、大富豪は助けてくれませんから、
コツコツ信頼関係を築くのはピンチの時のほうが人間を見れるので好都合だ。

WEBデザイナーやWEBプログラマーと出会い仲良くなって
ビジネスチャンス第一歩を踏み出すことが可能になってくる。

恋愛における出会いのチャンス、これは、
ピンチの時こそ女や男の底力を垣間見れるので
強く逞しい女を発見できるチャンスが有るということになる。

ピンチを積極的に乗り越えようと
モガイテいる女に手を貸せば仲良くなれる可能性は高まる。

全然ピンチでない普段通りの安寧状況の女には
相手にされなくても此の時ばかりは仲良くなるチャンス到来だ。

身辺整理や取捨選択などで
メンドクサイことをフルイにかけるチャンス、
ピンチの時でも来なければ、なかなか重い腰を上げなかった雑用が有ったはず。

粗大ゴミは捨てるべし、
くだらない人間関係は断絶すべし、ピンチが来たからこそ、
フットワークを軽くするために、エントロピー減少を求めて決断せざるを得ない。

そういう意味では心も体も所有物も
人生的ダイエットを実行できる機会を見事に獲得したわけだ。

築いてきた人間関係を
フィルタリングするチャンスという側面が
イチバンの人生プラス構築ポイントだと考える。

手のひらを返したように態度が変われば
此れ即ち敵か味方を区別するチャンス、などなど、チャンスだらけである。

換金できない宝を発見して
金では得られない人間関係を構築できる可能性が眠っている、
是非とも掘り出さねばならぬのが「掘り出し物」であって、
発掘には時場所方法を選ぶべきだ。

普段通りに生活していて
目の前にイキナリ掘り出し物が
登場してくるのは稀であることよ、
ピンチの時に意図的に探さざるをえないわけよ。

場所はピンチ者が集まっている場所よ、方法は、
幸福三原則のモノサシなどで巧妙に計測していけば良い。

苦労を一緒に知る男女のカップルこそ
後の人生が輝く可能性が高いと思うわけです。

ただし、注意しよう、ピンチの時に
変な奴が寄ってきます、これは歴史の真実なり。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。