引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年08月10日

同じレベルと出会う恋愛空間

恋愛でも仕事でも
なんでも同じ事、自分を高めなければ自己本質の
低いままでハイレベルな空間に突入すると舐められる。

ハイレベルな人が出没する空間を
わざわざ調査して探し当てても意味なし
即ちアナタの金銭や背伸びが追いつかないであろう。

近くのコンビニや
(近くでなくてもよいが)スーパーマケットや
電車やハローワークなどで嫌な腐れ外道と出会うのは、
悲しいことに自分と相手のレベルが同程度である証拠なり。

すなわち、
電車の中で変な奴マナーの悪いやつ
臭い奴に迷惑かけられたと感じた場合は
自分の努力が全く足りないことを自覚せよ。

モチロン新幹線のグリーン車などは別の話だ。

レンタルDVDショップや
ファーストフード店やファミレスなどで、
嫌な奴、マナーの悪い奴、くされ外道など、
DQN人間もどき不逞の輩と出会ってしまうのも、
そいつらと行動パターンが同じか、もしくは似ているか、
何らかの共通項(共通要素、共鳴要素)が存在するという点を考慮すれば、
そんな奴とレベルが同じ程度の自己を反省して出来るだけ避けつつ精進&飛翔せよ。

「おい、おまえ、いいかげんにしろ!」
と注意して変な奴を相手にするのは相手に愛情を持って
同じレベルまで下がっているから出来てしまう温情の為せる業である。

それでも、
本気で怒って良い場合に
トコトン戦って暴力的な喧嘩に
完全勝利できるならば其れは格別ともかく、
しかしながら以上のことを熟慮した挙句の対抗策として、
努力と工夫を重ねる要領の御方が存在する、すなわち、時間をずらして
アイツらとは一緒ではないという自分なりの立ち振る舞いを実行する人が居る。

時間をずらすのは
自己保存の方法として有効なり。

これは考え方によれば、
いつも別行動を取る人が
嫌われるかもしれないリスクを背負っているわけだ。

つまり、別行動を選択する人は愚鈍な集団に関わらないことで
自分自身の別格空間を感じるし、そのような異端の行動を見ただけで
気に入らなく感じるアホは何時の時代でも存在して、支配力を及ぼしたがる。

出社時間や休憩時間など、他人に迷惑かけず、早目や少な目など、
まったく問題なくとも、そいつは何らかの共通行動を強制してくる。

「お前らとは格が違うんだよ、
一緒にツルメるかよ、ふざけんなよ、俺は単独で行動するぜ」
という感覚を持っている場合が往々にして有るわけだと推察または邪推する。

大当たりならば推察どおり、ハズレなら邪推といったところか。

始発電車に乗って、
早めに仕事場周辺に到着し、マクドナルドで、
投資関係の本を読んだり、ノートPCでメールの整理整頓、
取捨選択、読了や返信を実行したり、国家試験の勉強をしたり、
人によって立ち振る舞いは様々であろう、渋滞での体力消耗を防ぐ。

それでも、嫌な奴に出会うならば、単にアナタがイキナリ、
孫正義や三木谷浩史に出会わないということと同義であることよ。

もちろん、ロックフェラーや
カーネギーとも出会わないということだね。

満員電車座れない通勤の自己の惨めさイコール負け組の可能性を
的確に自覚して起業や自己制御できる奴は確率的に金持ちになれるだろう、
伸びる人間だろう、座れる時間帯を選ぶ、もしくは、引っ越す、これ賢明なり。

すると
底辺層でジワジワくすぶっていそうな
マナー知らずのサラリーマンと争う可能性が減る。

電車の中で
立ちっぱなし満員で
他人のカバンの金属カドが
俺の太ももにチクチク当たって
それなりに痛くても争う気なくなる、とするよりは、
時間を早めにずらして座れる立場を選ぶ、そのようにして、
君子は負け組に関わらないのが本物の資本家予備軍であろう。

満員電車なんかで
移動せざるを得ない立ちっぱなしの
自己のミジメな境涯をよくよく見つめ直せ!

其れを厭うならば
始発で座れる電車で出発して
早めに着いたならばマクドナルドなどで
自己実現に資する資格取得の為の本を読むなどしたほうが良い。

恋愛空間も
虚飾で獲物をゲットするのでなく
正当なる本流の努力と工夫が、いちばんの近道なり。

形骸化された付け焼き刃的の自己などでは
心が疲弊してくる即ちメッキが剥がれるので
自己の本質的な恋愛レベルを上げるしかないのだ。

それに役立つのが
幸福三原則という考え方である。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。