引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年07月18日

レベルの高い人と恋愛するか?

世の中において、イイオトコやイイオンナは、
見た目だけなら、どんな分野にも、存在しているだろう。

見た目だけのハイレベルならば、
ピラミッド構造の、どの分野にもイケメンや美人は存在します、
ただし、顔付きなんて、ひどい目にあったりして変化していきますが…

そして、その分野に居続ければ
領域付随的の独特な顔付きというものを形成するから、
暗黙的に視認しうる階級(ブルーカラーやホワイトカラー)によって、
美形でも、まとっている雰囲気が違ってくる、その分野と階級での特徴が
ほどよく表現された独特な美形なり、その分野に特徴的な美形ということだ。

モデル業界独特の美形、ファーストフード業界独特の美形、自動車業界の美形、
看護師業界の美形、それぞれに、業界の雰囲気が染み付いた形式の美形を持つ。

もちろん、どんなにイケメンでも低収入すぎれば女は敬遠する。
総合的な生活力などを考慮した上でのプラス評価を与える其れが
賢明な女性のやり方、レベルとは総合力を言う、これが社会の道理なり。

出会いが無いと嘆く女性は多いが、
女性は自分という存在を客観視できない生き物、
高レベルの男を求めているらしいが、自分のレベルを見つめておらず、
即ち、だいたい自分と同じようなレベルの人々が出くわす真実に気づかず。

すなわち、派遣会社に登録している非正規雇用者であれば、
非正規雇用同士で交流して出会っているはずだ、好むと好まざるとにかかわらず。

男がアタックする時は
馬鹿な男が世の中には多いものだから身の程をわきまえずに、
あくまでも幻想的なイメージで判断しているものの表現するならば
「ハイレベルな女性」を望んだりして失敗する、若気の至り、突っ走り、
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを、という感じ、
これが、情けない高校生男子や夢見がちなお子ちゃまオッサンの特徴だったりする。

熱烈にアタックはしないものの女は自分と同等か
其れ以上のレベルの男を選ぶ傾向が多く見られる。

自分より下の低レベルの男を選ぶ女性も存在しますが、
確率的に、レベルが高いと思い込める憧れ的な男性を選ぶか、
自分と同じくらいのレベルの男性を選んでいるものだと考えられる。

ならば、相手にレベルを認識させねばならぬ、
そのような面倒くさい作業を男が担っているわけだ。

どんなに稼いでいても
ファッションセンスが優れていて
明るく陽気なポジティブ男であっても
中身がシッカリ充実した男であっても
其れを女が認識していなければ意味が無い。

どんなに良い商品が有っても
認知されなければ売れませんということ。

さり気ないアピールが必要とされるということだろうが、
がつがつアピールすると嫌味と変じるので注意が必要なのは言うまでもない。

見栄を張って
凄さをアピールしても長くは続かない、
実はショボイ男でしたと明らかになるだろう。

実質を伴った魅力を幾つか備えていることを
自然な行動で示すところに重要な意義が有る。

高級車を自然な感じで乗り回すだけで
稼いでいる男なのだという認識を女性に与えることが出来る。

しかし、車の免許を持っていなくても、
えげつない高級マンションに住んでいるというだけでアピールできる。

そうではなくて、普通のマンションに住んでいても、
デートの仕方に稼ぎとセンスが表現される場合も有るだろう。

言葉の使い方や会話が楽しいのは男として当たり前、
後は、無言でも相手に分からせるアイテムをさり気なく使いこなしているかどうか、
回転寿司ではない「大将が居る本格的な寿司屋」とか高級車とか高級マンションとか
もう、この時点で、「さりげなく」というのは形骸化してしまっているわけなのだが。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。