引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年06月23日

恋愛で真面目すぎる男女

真面目なのは良いことだが、
問題は「真面目すぎる」ということだろう。

悪いことじゃないのだが
過ぎれば相手がビビるかもしれないし
真面目すぎれば「重い」というふうに認定されやすい。

その場合に
取るべき方策は3つ考えられる。
簡単なほうから順番に並べてみました。

その1、合わないと考えて相手をチェンジする。

その2、自分自身の考え方や認識や行動を教育によって変える。

その3、相手の考え方や認識や行動方式を教育によって変える。

細かく考えれば
自分だけが真面目すぎるのか、
相手だけが真面目すぎるのか、
もしくは両方なのに上手く行かないなど
組み合わせの様々な局面が生じてくるのだろうが、
おおざっっぱに上記で3つほど方策を提示しました。

自分の真面目すぎる部分を修正するのは
まさしく自分の問題だから自在にチャレンジ出来る、
しかし、相手のことになれば、物事は簡単に進まない、
口先だけでは相手の心も行動も容易に変えることなど不可能である。

自己の問題なら、
即席ラーメンみたいな感じでも行ける。

その場合、「真面目すぎる」を
自己の内心だけの問題に留めておけば良い。

すなわち、
表面上は、「過ぎる」を隠して、
気を抜いたふりをしておけば良い。

外部に漏らしてしまえば
「真面目すぎる」という結果となる。

もちろん、これとて、
結局は自己改革の無い演技なのだから
自己統制しすぎて我がストレスが限界を超えて、
嫌になれば、相手をチェンジしないと、いずれは破綻する。

本来なら
恋愛においてメールも
リアルの会話も一瞬一瞬が真剣勝負なり。

恋愛相手に対応するときの自然な感じ、
あがらない、テンションが変にならない、
此れを空気を吸うのと同じように感覚が働いているか。

これを後付けで自己チェック反省認識せよ、という話。

違和感とリズム感を押さえておけば
異変は立ちどころに感じることが出来る。

意識せずとも
普段と何かが違う感覚は
自然に、わき起こってくるものである。

例えば、分かりやすい具体例なのかどうかは不明なのだが、
あえてセンセーショナルな具体例を持ってきて考えてみよう。

泥棒が同じやり口を使用するのにはわけがある。
仕事上の違和感や異変を瞬時に感じ取るためである。
そして、同じやり口が通用しなくなった時に彼は卒業するのだ。

いつも、やり口を変えないで泥棒仕事している彼は、
成功パターンの積み重ねを生じやすくすることが出来る。

毎回、偶然に頼って、やり口を変えるなら、
リズムと流れが見えないので泥棒は捕まりやすい。

違和感を感じたら現場から立ち去るから上手泥棒は捕まらない。

恋愛マスターになりたいのなら
自己の成功法則を発見して基本的やり口を変えない方法を
身に付ければ良い、その際、得体のしれない相手や違和感を感じて
修正が出来ないから、ドツボにハマる、逃げちゃえば良いのだ、これ大事。

もちろん逃げ方が重要、恨まれないように、
相手にたくさん与えて礼儀正しく逃げていくわけよ、
ビシバシ搾取してトンズラするから恨まれたり殺される。

セックスしていない段階でも大切なことが沢山あります。

メールでも会話でも、答えに窮した場合は、
ノーコメントである旨を丁寧に相手に伝えれば良いのである。

メールの返事をよこさないとか、
リアルの会話を不自然な形で終わらせて、
そそくさと現場を立ち去るとか、そのような異形の対応を示すのは、
甘えんぼう病、もしくは、ワガママ病、究極的には臆病、だと言える。

そのような対応で自己の居場所を
いままで確保&形成してきたならば、
この先も、そんな感じで進んでいくだろう、
その人は決して手口を変えないというハナシ。

問題は、そういう対応を取る相手を、
受け入れることが出来るか、というコチラの問題だ。

イッツ、ノット、ユア、シチュエイションというわけだ。

営業戦略的に考えてみれば、
じゃあ、コチラ側が相手を受け入れて、
見事なまでに耐えて頑張って恋愛成就させた場合に、
果たして、いかほどの幸福量を受け取ることが出来るかという問題。

すなわち、
そこまでして得られるものは有るのか、
という将来的な付加価値探求の問題となる。

そうなれば、
「いったい俺は恋愛対象に何を求めているのか」というポイントに行き着く。

もちろん、セックスだけではない、
しかし、求めすぎても相手はパンクするだろう。

心の安らぎを求めるならば、
コミュニケーションが上手な女でなければ、
長期間やっていけないことは容易に予測できる。

「わたし長続きしないタイプです」
と先に宣言するような女には、わけがある其れなりに。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。