引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年06月19日

質問攻めの奴を軽蔑せよ其の2

何でもかんでも思いついたら
すぐに質問してくる異性は思慮深くない。

人間的に薄っぺらいとは此の事を言う。

発言する前に、よく考えましょう、
という教育を受けてきていないか、世間をナメているか、
質問される側がナメられているか、痛い目に遭いたいのか。

すべては恋愛に応用できる、たとえば、ググレカス。

そもそも「ググレカス」とは、何か?

グーグルやヤフーなど
インターネットを利用した検索エンジンで調査すれば、
いくらでも手がかり情報や参考事例を見つけることが出来て、
場合によっては答えズバリそのものをヒットさせることも出来たりする。

それにもかかわらず検索の手間を省いて怠けたがり
何でも質問して他人を無料で使いたがるバカヤロウに対する決まり文句。

ググレカスの中身の詳細は、
「ググれ(グーグルで検索しろ)、このカス野郎」の意味をあらわしている。

結局は、ちっとも調べないで
他人の貴重な時間を奪う「教えて君」が世間に増えてきた。

「教えて君」すなわち
「キチガイ乞食くん」が増えてきたので、
他人の労力を搾取して自分で調べようとしない怠惰な態度が
他力本願の甘えん坊クレクレタコラとしてネットユーザーの反感を買うわけよ。

直接質問とググレカスと、
そんなこときくなよ、の試行錯誤についても考えてみた。

相当に仲良しなら「そんな事きくな」
という仲たがい現象も起こりにくいだろう。

それなりに仲良し前提で、
言葉を選び、礼節を持って、
不謹慎でなく真面目な質問をしたら
何らかの答えは、返ってくるであろう。

分からないとは返ってくるけど
「そんな事は俺にきくなメンドクサイ」とは返ってこない。

以上は内容の濃さを取り上げた場合であって、
では、次に、直接質問に関して。

これも、詳しい人に直接聞いたほうが早いという場合に、
知っている人に直接質問するわけだが乞食になってはいけない。

教えてくださいとは言うものの
「めぐんでください」ではイケナイ。

もちろん、即席に、
即興的に、ヤクザになって「教えろや!」
という態度をとってもイケナイ、すなわち、質問するときに、
相手との関係において、乞食やヤクザに成った場合、必ず、しこりが残る。

あくまでもビジネスマンとして質問するわけである。

礼儀を重んじギブアンドテイク。
なぜなら、たとえ相手が知っていても答える義務は無いからである。

だからこそ、
インターネットの重要性が出てくる。

ググレカスというわけだ。

恋愛で成功したいのなら、
まずは、ググレカスということになる。

しかも、どんなデートがしたいか、その後、
シティホテルが良いか、ラブホテルが良いか、
そんなこと直接に恋愛対象にきくなよ!ということ。

全て質問してそのとおりにしたら、どれだけ楽チンだろうか…
しかし、手間ヒマかけず直接に質問しちゃうのは手抜きなのだ。

誕生日プレゼントの商品の内容と
種類と価格を恋愛対象に質問しますか?

味気なさはナゼ生じているのか、
男の試行錯誤と努力が感じられないからだ。

まさに、そういうとき、
女の気分は「ググレカス」状態に成っているだろう。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。