引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年06月07日

恋愛できない男女の理由

最も深刻な理由それは
恋愛したいのに足を引っ張る身内の存在。

精神病の弟、
この弟さえ居なければ、
もっと自由に恋愛できるのに、
などと考える人が存在します。

バツイチの母親でも、
この子さえ居なければ、
もっとオシャレして合コンや
カラオケや食事会に行けるのに、
さらに羽を伸ばして新しい男と出会って
バンバン気持よいセックスができるのに、
チクショウめ、と考えるバカ母親が存在します。

ズバリ言いますが、
中途半端は中庸にあらず。

覚悟を決めて幸せ目指して行動せよ!

それ以外に道は無いのです。

金が足りないならば、どうするか?
幸福三原則に照らし合わせて考えれば、
選択肢を多く手に入れるために稼ぎを増やすか、
エントロピーを減少させてムダな人間関係や出費を省くか
積み重ね可能な領域を選んで金が貯まっていく循環を形成するか、
そのくらいしかない。

もういちど復習してみましょう。

『幸福三原則』
1、選択肢の多さを手に入れよ
2、エントロピーを減少させよ
3、積み重ね可能な領域を選べ

1、に関して言及すれば
インターネットを利用したビジネスが最適なのだが、
まずは、外注費用を捻出準備するために、スキルアップするのも大切。
ワードやエクセルのMOSなどを取得することから開始しても場合によってはOKだ。

2、エントロピーを減少させよ
煙草や酒やギャンブルや、その他の浪費を中止せよ。
タバコを吸わねばやっていけない仕事や領域は、
アナタに向いていない証拠だから、即刻、脱出計画を立てよ。

ほんとうに必要な人間だけと関われば良い。見栄を捨てよ。
見栄を張らねば生きられない環境に居るなら、そこから脱出せよ。

転職でも何でも良い、とにかく身軽に成れ。
まさかの場合の生活保護も恥ずかしいことではない。

どんどん邪魔な荷物を、心からも部屋からも処分して、
パソコンのデータを最重要視する環境を形成しましょう。
すなわち、電磁的記録重点主義にシフトチェンジしなさい。

それだけで、
ずいぶんと部屋のスペースも
心のスペースも余裕が生じることになる。

エントロピーの減少は心に余裕を生む。

3、積み重ね可能な領域を選べ
その日暮らし、一生雇われで自分の時間を切り売りして生きる、
資産的価値の積み重ねがない場合、毎日の生活と、お肌に、ハリが無くなります。

WEBコンテンツで資産を形成するのか、
アパート経営で資産を構築するのか、やりかたは、さまざまです。

恋愛したいのに足を引っ張る身内が心を入れかえて、
あなたを助けたりしてくれるはずないのは充分に分かっているはずです。

ならば、アナタ自身が、
たったひとり立つ、、、本気で行動するしか無いです。

そして、アナタが見事に幸せになったとき、
その原因(どうしても頑張らざるをえない原因)を作ってくれたのが、
実は、恋愛したいのに足を引っ張る身内そのものであったと気が付いて
愕然とするでしょう。

心に余裕が生じてくれば、
余裕を持った見方が出来てしまうのは理の当然ですが、
もちろん、幸せに成った後でも、
「恋愛したいのに足を引っ張った身内」
を依然として恨み続けるか否かはアナタの自由です。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。