引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年04月18日

相談できる人がいないなら相手を探すべし

いつでも相談できる相手を
持っておくだけで心が安定するのは、
まだ、最後の切り札を持っているという心の余裕が
生活全般に反映されていて心が穏やかだからである。

酒や米や缶詰や御菓子などの買い置きが
豊富に有れば不思議と気分が落ち着いて
喉は乾かず腹は減らないのと同じである。

上記事例に関連して、本当の金持ちが
パチンコなんぞ絶対やらないのと同じだ。

偽者の怪しい金持ちはパチンコやパチスロで
人生の貴重な時間を浪費しますが、
彼らはモチロン、年収1億の人に負けている。

税金を考慮しないという勝ち組の、
変質的に「有利な」立場を踏まえてあげて、
好意的に単純計算を実行してあげると仮定してみても、
勝ち金の収支金額が、1日10万プラスで年収3650万円、
それだけに過ぎないし、また、そんな勝ち組は、まず居ません。
勝ちすぎですばい、、、w

さて本題に戻る、
恋愛での疑問点を聞ける人を持っているか?
俺においてはグーグル先生だ。
場合によっては教えてGooだったり、
ヤフー知恵袋だったり様々なQ&Aサイトで調べる。

しかし、さらなる時間短縮のためには、
「知っている人に直接聞く」のがベストだ!

グーグル先生は、
直接は答えを教えてはくれない。
だから、場合によっては、数時間、ひどいときは、
数日もかけて調べまくって結局は不明という事態が起こりうる。

この場合、
キーワード使用による自己調査能力の限界、
というよりは、情報提供者がグーグルに、
適切なキーワードでインデックスさせていないから、
こちらがキーワードの言い回しパターンを
何種類も考えて検索窓に打ち込むが、
時間だけがドンドン過ぎて欲しい情報が見つからない、
そのような状態が継続すれば、
もし良い結果が見つかってもチョットした時間の無駄だろうし、
見つからず悪い結果に終われば、最悪の事態を迎えることになる。

人生で一番大切な財産「時間」
というものを浪費してしまったという事実。

恐怖新聞を読んでもいないのに
寿命が縮むとは、まさに此の事であろう。
鬼形礼くんもビックリです。

やはり、人間の寿命、
多く見積もって、約100年、だから、
100年以内で時間を有効に使うことイコール
価値的な人生を生きるイコール
本物の長生きをするということなのだから、
知っている人に聞くことこそが「100年内長生き」のコツだろう。

知っている人に直接聞けば、
検索にかかる時間さえも節約できるので、いちばん早い!

ただし上手な聞き方、
上手な質問の仕方、という壁は存する。

その壁を超えてもらう手助けとして、
このブログの存在価値が有ると勝手に俺は思っている。

気持ちの整理と疑問点の整理と
質問内容の整理などなど行っているうちに、
自分で考えるヒントを受け取ってくれて
幸運にも自己解決するのが一番望ましい。

だが、
そうでなければ、
専門家に質問する前に様々な心の整理をしておけば、
回答者を困らせることも少なくなるに違いないのだ。

質問内容が整理されていなければ、
回答者も答えにくいだろう。

質問時の無整理の言葉は、
質問者においても不利益を惹起するので、
結局は自分の為でもあるのだ。

整理された言葉を用いて、
もちろん感情的にならずに、知っている人に上手に聞く。
これも、エントロピー減少の或る1つの形態だと思う。

自分で調査した時間をムダにしないためには、
その調査プロセスを回答者に報告してみることも、
回答者が手がかりを得ることが出来る有効な方法なので、
ググってヒットゼロだったとしても、
そのプロセスに命を吹きこんで価値を作り出せば良い。

そもそもの前提条件を想起してみよう。
世の中を幸福に生きていくことのコツ、
反応が速い物や反応が速い人を周辺に置いていく。

これは、幸福になるための三原則のうち、
エントロピーの減少が役割を担う領域だと思う。

処理せねばならぬ手順を
具体化単純化していくわけだね。
頭を下げて知っている人に聞いたり廉価で発注したりする。

自己が処理せねばならぬ領域を
ドンドン減らしていく。
そのためには具体化と単純化が必須だ。

さらに、
真理は常に具体的で単純であるから、
真理を発見するためには、
具体的で単純なものに共鳴していけば良い。

すると、
ダマされる可能性やミスする可能性を
減じていく事が出来るようになってくる。

結局は、光回線でパソコンを
最大限有効に扱って生きて行くことが、
素早く単純に物事をこなし具体的な結果を
出していくベストな方法なので、
幸福になることと親和性が有る。

エントロピーを減少させる便利なシステムが
光回線でのパソコン利用であり、
具体的で単純な結果を追い求めていけば、
現実を直視して真理を発見しつつ
前進することにつながっていく。

具体的で単純な例のイロイロを挙げてみる。

→ 知らないことが生じたら、ググれカス!とは
言ってこない信頼関係を築いた「知っている人」に聞く

→ 反応が遅い物や人物を切り捨てていく

→ 「スキルが無い人」はキッチリ頭を下げて
少々お金を払って「スキルが有る人」にお願いする

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛コラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。