引っ越すことで恋愛関係をリセットする場合

2012年02月13日

恋愛に興味を持たなくなってしまう方法

恋愛なんて
どうでもよくなる
というふうに恋愛から足を洗う方法、
まったくもって恋愛に興味を失ってしまう方法、
とんでもないテクニックであることよ。

恋愛どころではない状況に
自分を追いやれば、まさに恋愛なんて、
どうでもよくなるという驚きテクニック。

無職と借金と
貯蓄無しとゴミ家族が
見事にミックスされれば、
恋愛どころではなくなるから、
好きな相手を忘れるためには、
そこまで自分を追い込むことはしなくても、
価値的に同程度の方向性を持たせて、
恋愛どころではない自分にしてしまうのも
一見すると、たしかに有効な手段であろう。

しかし、ちがう、要するに、
結論から言うが、マイナス方向ばかりではなく、
中途半端がいちばん良くないというに過ぎない。
マイナス方向が悪いのは当然だし、
中途半端な現在の状態も最悪だという事なり。

結局、
私としては、
プラスベクトルの方向性に
バリバリ進むことを推薦するのみ!

自己をプラスベクトルか、
または、マイナスベクトルのどちらかに
おもいっきり進ませれば良い。

ところが、
ほとんどの人々が楽な方を選ぶ。
マイナス方向を選んじゃうわけだね。

人間なんぞは
基本的に俺様キャラ生物なので、
俺様的に考えれば、
別に、そこまで頑張りたくない、
という妙なプライドも存在するのだろう。

努力しないくせに
妙なプライドだけは高い連中が多い、
だからこそ、世の中はピラミッド構造、
日本の90パーセント近くが愚民なのだろう。

まずは、
マイナスベクトルの方向性を
具体例として以下に述べてみよう。

彼女に振られて
ちくしょう、有名になって見返してやる!
というパターンは、
本当に有名になってスターになったら
振ってくれたアイツに感謝せねばならなくなる。

努力のキッカケになっているからね。
さらに、上記は、実は、きつい方向、
すなわち、大きな努力を要する方向だ。

おまけに、なんで、
あんな奴の幻影のせいで、
俺は頑張っているんだろう。
そこまで俺が頑張るということは、
あいつは、たいした奴だったということになる。
それじゃ、おもしろくない。
そんなのは、アイツの幻影に踊らされて、あの女が、
俺に影響力を与えるキーパーソンになっちゃっている、
だから、ちょっと俺の変なプライドが許さない。

そういうわけで、
妙なプライドが発生した場合は、
ダメになる方向に進もうとする。

彼女に振られて、
国家試験合格も諦めて、
興味のない全然に別の分野に進んで、覇気の無い生活。

さらに、
趣味の魚釣りも、
やめてしまいました。

落語のCDの収集も、やめちゃいました。
料理の腕を上げるのも、やめちゃいました。
車も売っちゃいました。
ギリギリの経済状態になるように
故意にパチンコで負けて、
出会いを避けて生涯独身で、
田舎に引っ込んで、ひっそりと暮らす。

ただ、いっさいは過ぎ去って行きます。

このような感じになったら、
たしかに恋愛どころではなくなる。

自分を振った彼女どころではなくなり、
ふられた事実も忘れることが可能かもしれない。

しかし、そうではない。
恋愛が、どうでもよくなる方向は、
そっちの方向ではないのだ。

プラスの方向過ぎれば、
恋愛は、どうでもよくなる。
それは、いつでも、だれでも、
19歳の若い娘と付き合える選択肢が有るから、
稼いでいれば、とにかく、余裕シャクシャク、
釈由美子ちゃんとでも付き合える!
みたいな感じの自信過剰感覚だ。

そっちのほうを選べば良い。

思い出してみよう。
酒の買い置きがたくさん有る場合は、あせらない。

お米や肉や缶詰や
他の食料の買い置きが沢山有る場合は、
腹が減らないという事実。

ケーキやアップルパイや
フルーツが沢山ストックしてある場合は、
食べなくても平気な事実。

稼いでいて
女を選べる選択肢が多くて
エントロピーを減らすことが出来て
コツコツ何かプラスを積み重ねている状態、
すると、そこまで恋愛に興味を持たなくなってしまう。

ガツガツしない、
女のために生きるとか
人生の中心に女を置くとか
バカバカしくなって笑い飛ばしてしまう。

そちらの方向に進めば
恋愛に興味を持たなくなってしまうわけである。
決して、
マイナス方向(安易な方向)に進んで
恋愛感覚を麻痺させる特殊的やり方を選んではならぬ。

恋愛どころではなくなる自己を
敢えて形成する特異的テクニックは
アナタのためを思って、今後いっさい禁止します。

投稿者:桃李寿賀里

監修者:恋愛ブログ編集長
posted by 恋愛ブログ編集長 at 10:00| 恋愛マニュアル | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。